ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2019.03.17 Sunday

どこまで行けるかな?

そろそろ暖かくなってきました。

ロシアの子達も活動開始ですね。

子犬で購入しましたが、ボージングしている間に、凄く良くなり、ショーに出していただくことになりました。

それだけ、犬質が良いということですよね。

両親ともにロシアチャンピョンですもの、良いのはわかっていましたが、どこまで行けるか楽しみです。

門脇氏とも、話すのですが・・・こんなに良い犬になるとは俺もわからなかったよ。って。

だから、血統なのよね。

 

日本の中ではアメリカンが主流で、ヨーロッパのジャッジがいらした時にしかチャンスはありません。

関西方面は多いのですが、関東はアメリカンばかり。

まだまだ、市民権はないのです。

だからお金をかけても、外国でお願いしたほうが早いのです。

タイトルが欲しいだけじゃないの。

それだけの犬だということなのよ。

なあなあでもらうタイトルなんて、意味ないもの。

 

大塚先生の所のアメリカンはさすがすごいの。認めるわ。

あの犬つくりを見習って、頑張るね。

良い子が生まれたら、オーナー様が大塚先生に引いていただく予定です。

今から、わくわくしちゃう。

 

やっぱり、私は犬を諦められないですね。

子犬が売れたお金はこうして、全部犬質をあげるために、使ってしまいます。でも、これが、ブリーダーです。

 

すごく残虐な話を聞きました。

さすが、今はないと思いますが、お腹をさいて、子犬だけを取り出し、あとは石を詰めて、海に捨てたという・・・

怒りで、震えがくる位の事も、平気でする繁殖屋もいたと。

こんな人間達・・・いつか罰があたるよ。

命を粗末にする人間達、神様は見ているからね。

横浜でも、ブリーダー??から救い出されたモアナちゃんは、ゲージに閉じ込められっぱなしで、歩くこともままならなかった。

子供だけ産まされて、足が弱ってしまっていました。

救い出されて、あまりにも皮膚炎が強くて、オーナー様が心配して病院にかけ、注射しすぎで、亡くなりました。

たった、1年位しか幸せに過ごせませんでした。

・・・

モアナちゃんの後釜に、また同じ運命を背負う子がいるでしょう。

いつまでたっても終わらない悲惨な不幸・・・

本当に犬が好きなら、加担しないでね。

ペットショップで、衝動的に購入している子達は、モアナちゃんみたいな犠牲を払って、産まされている子達なのよ。

 

犬舎を見学すれば、どういう飼い方をしているか、すぐにわかるの。

まず、匂いがすごいはずよ。犬を大切にしていないことは一目瞭然ですもの。

フードを配達している方が言っていました。

ね、いくらきれいに洗って、出荷(?)しても、見てる人はいるのよ。

 

一人一人が、子犬を迎えるときに、きちんと犬舎見学して、拘っていただければ、不幸な犬達は減ります。

マイクロチップが義務化されるそうです。良い事ですよね。

ただ、罰則規定がないと、なんの意味もないのよ。

捨てるときは、取り出して捨てるから・・・そんなことも平気でする人間達もいるのよ。

こういう人間もいるから、人間の子ども、それもわが子まで虐待する人間が育ってしまうの。

動物虐待は、人間性の入り口だと思う。

 

うちのオーナー様達のお子さんを見て。

犬を大切にするから優しい良い子達に育ってくれていますよ。

会うたびに、立派になったなぁ・・と感心させられています。

親の姿勢の問題でしょうけど、オーナー様達が素晴らしい方ばかりだから、お子様たちも素晴らしい人間になるのね。

 

やっぱり、たかが、ペットと思わないで、拘って選んでね。

そこから始まります。

・・・

だから、ブリードをやめられないの・・・頑張らなくちゃ・・・あいつらの好きにはさせない!!!

2019.03.16 Saturday

恭平君

ナイト君は、恭平君になりました。

可愛いお孫さん達に囲まれても、動じることなく、可愛がっていただいているそうです。良かったね。

 

ざくろは一人になってしまったけど、泣くわけでもなく、相変わらず食欲もあり、安心しました。

先ほど、リックママからお電話を頂戴しました。リック君も元気だそうで、いろいろエピソードをお話しいただき嬉しかった。

とても、良い輪が広がっていきます。

2019.03.16 Saturday

バディ君

8・5kg

でも、いいでしょ?

お気に入りの場所が暖炉の前。

足の太さが半端ないね。

良いオスになると思います。

岐阜のレオ君。

パパが、ママの肩を揉んでくれていても、ママが痛い!というと、やめてと、割って入るそうです。

ママっこのレオ君です。

男の子って、可愛いよね。

 

 

今日はナイト君のお迎え。

優しいママに抱っこされて、お迎えいただきました。

おうちで、お孫さん達が総動員で待ちかねているそうです。

可愛がってもらえそうです。良かったね。

 

ざくろちゃんは一人になってしまいましたが、泣くわけでもなく、良かった。

これからは、ママが遊んであげるからね。

 

午後にはりんたろう君が寄ってくれました。

しっかり、覚えてくれていて、可愛いったらありゃしない。至極の時。

オーナー様が大事にしてくださるので、すごくきれいな子になりました。

2019.03.16 Saturday

拘り

最近も、たくさんの、お問い合わせをいただいていますが、ご見学まで行くのは稀になってきました。

たぶん、白い英国ゴールデンを見かけるようになり、迎えたいと思う方が増えたのでしょう。

 

今までは割と、良い犬を迎えたいという拘りを持ち、犬舎を見て回り、本当に良い犬を探してくださいましたが、

ネットで探すせいか、白ければよく、また産まれていれば購入したい。と。

そんな感じを受けるようになりました。

先日の方も、拘りはないと。ちょっとショックでした。なら当犬舎の子は売りません。

 

違うんですけどなぁ・・・

ま、それを理解してくださる方達だけでいいと思っています。

子犬の時は同じに見えるけど・・・成犬になったら、違いに愕然とするもの。

うちの子達を連れているオーナー様達に、どういうふうにしたら、その子みたいになるのですか?

フードは何を食べさせればよいのですか?

と、聞かれると。

なるわけないの、親が違うもの。

日本で、こんなに最高級の血液を揃えているのは2犬舎だけ。

あちらは、高額。

普通の犬舎は国内で生まれた子達で繁殖していて、うちよりも高く売っているの。

おかしいなぁ・・・

 

ま、それよりも、犬つくりに拘りを持っているかですよね。

ブリーダーとは、より良い犬の作出を行う人をいい、全部は残せないから、お譲りしていくの。

ただ、産ませて、売っているだけの方は繁殖屋といいます。

折角残したリアンが、ダメだったり、今度はざくろちゃんを育ててみますが、これも大きくならないとわからないもの。

試行錯誤しながら、ブリードをしています。

その中で、当犬舎の子を迎えた方達が、待った甲斐があった、と満足してくださるのが希望。

暮れには新しい血液を持った子達が来ます。外国から入れるのは大変なの。

 

英国ゴールデンも、浸透してきましたので、広報の役目は、終わりました。

これからは、数は産ませられませんので、本当に拘りを持ってお迎えくださる方達だけにお譲りしていきたいと思っています。

価格も、ご予約いただいている方達には提示した金額でおゆずりしますが、

産まれた子達によって、変わってきます。

と、いっても、一番小さい子が良くなったり・・・わからないのよね。

血液が一緒なら、みんな良くなる可能性は大きいの。

ただ、30〜35万で設定しておりますが・・・30〜50万の間になるかと思います。

犬舎を維持しなくてはならないので、ご理解下さい。

 

ペットがうちよりも高いのも許せなくなりました。

犬質で勝負!!

 

ざくろちゃんは6月からショーデビューします。応援してね。

 

2019.03.15 Friday

地球紀行

先ほどのTV

オオカミの女の子が、子を守るために、お腹に赤ちゃんを抱いたまま、1300kmも移動し、過酷な雪の中に耐えて、

こども6匹を産み、みみずと葉っぱを食べて耐えて、無事に6匹を育てあげ、自然公園にたどりつき、新しいオスを迎えて

楽しそうに走る姿を見て、ほっとしました。

過酷な自然の中、6匹全部が無事に育ってくれて・・・

何とも言えない気持ち。

 

あの母犬を見ていて、お産が大変だなんて、泣き言は言えないな。

うちの子達は恵まれているね。

ごはんはもらえるし、おっぱいが出なければ、乳母がミルクをあげてくれるもの。

あの母狼の爪の垢を煎じて飲みなさい!

平和を感謝しなくちゃ・・・私も泣き言は言わないようにしましょう。母犬の母親だもの。

 

自然の掟・・・厳しいけど、生き抜いていく姿は感動しちゃうね。

うちの子達は野性味がないから・・・自分で餌さえとることができないだろうな。

だから、飼い犬を山に捨てるやつに言いたい。

山で生きていくことなんて、できないから、飢え死ぬか、野生動物の餌になるかなのよ。

死ぬまで、責任を持って、飼いましょう。それができないなら、飼う資格はないですよ。

2019.03.15 Friday

セレブ

さいたまのセレブちゃん。

たくさんのおもちゃに囲まれて、ゆったり、のんびり。

優しく、美人のママのお供で、お散歩も楽しく慣れてきました。

こんなに優雅な生活が待っていたなんてね。セレブ、良かったね。

すっかり、名前の通り、セレブ犬になりましたよ。

たまに群れを思い出して

寂しくなったら、いつでも遊びにおいで。

2019.03.15 Friday

おはようございます。

おはようございます。

高松のアリスちゃん、

新しい座布団ですので、神妙。

一時は2階から飛び降りるくらいのおてんばでしたが、しっとりと、良いお嬢様になってくれました。

ママも、アリスのために長生きしなくちゃ・・・って。

しあわせだね。

 

昨日の訓練、

先週が雨でお休みだったせいか、シャロンちゃん、テンションマックス。

甘えてるの、ママだと、ぴゃーと飛んで行ってしまいます。

先生や、息子だと、素晴らしい出来なの。

相手をみているのねぇ・・・

ママは大変だけど、見ている方は楽しいなぁ・・・可愛くて。天真爛漫のシャロンちゃんです。

 

パピヨンのさくらちゃんのトリミング

子育てで受けられなかったので、大変でしたが、息子が、きれいに梳かしてくれました。

やっぱり、息子は、上手!

丁寧だし・・・半端なく、さらさら。

ショー仕上なので、どこにも負けないね。・・・・だから商売にはならないの。丁寧すぎて。

なのに、さくらちゃんに1回かまれた。って。

さくらちゃんは、私だと、噛むようなこともないのよ。

足を触られるのが嫌なの。でも、私にはやらせてくれるのよ。

男嫌いのさくらちゃんです。

 

出産予定

まだ、確認できていませんが、4月中旬に愛知県で門脇氏のアンジェリカが出産予定です。父親はJKCチャンピョンアクアです。

4月下旬にも予定があります。父親は、ロシア、リトアニア、韓国チャンピョンのミカイルです。

 

年末には良い子達が輸入されます。期待してね!!

 

2019.03.14 Thursday

可愛いでしょ?

とわ君作、ましゅまろ君。

愛情があふれています。ありがと!

どこでも、一緒・・・

これだって、とわ君が、赤ちゃんの時に下痢したりしたましゅまろ君の世話をしてくれたりと、信頼関係を築いてくれたからなの。

いいね。

2019.03.14 Thursday

早々に・・・・・

ナイト君、首を長くして待っていた方からすぐにご連絡をいただきました。

リアンをすごく気にいってくださっていた方なので、行くべくしたところに収まりました。

良かったね。

当犬舎の子達の良さをご理解くださっていますので、長いお付き合いをいただけそうです。

ご夫婦様ともに、ゴールデンが大好きなご家族ですので、パートナーにしていただけそうです。千葉の船橋です。

会計士様ですので、丁度確定申告がおちついて、良い時期になりましたね。

甘えん坊ですので、よろしくお願いいたします。

2019.03.14 Thursday

ナイト君

結局、ご縁は結べませんでした。

診察室の方に先住犬と、一緒に住むようになるとのことで、お断りしました。家族にしていただきたかった。

向こう様も、どうしても当犬舎の子という拘りもないそうですので、ご縁はいただきませんでした。

 

改めて・・・

当犬舎では、一流の血液を持つ英国プラチナゴールデンのブリードをしております。

まず、大型犬であり、飼育にも覚悟がいりますので、当犬舎をご見学いただき、大きさ、性格、構成、血統をご覧いただき、

産まれるのを待つというスタンスをとっております。

他の犬舎よりも、安いのは、スウェーデンのブリーダーとの約束、本物の英国ゴールデンを広めるを基本に、他の犬舎さんよりも

お安くお迎えいただいております。

本来なら、日本では一番高くても良い犬質です。

ただ、生き物であり、家族のパートナーにしていただくことが何よりの希望ですので、オーナー様を選ばせていただいております。

 

そのおかげで、素晴らしいオーナー様達との輪ができました。

感謝しています。

これからも、その姿勢は変わりません。

ただ、女の子が生まれにくいことと、もう、私の年齢からブリードを制限するしかないので、

女の子に関しては価格は生まれてから判断します。

数を出すブリーダー(繁殖屋)ではなく、確実に良い子をお迎えいただけるように、頑張ります。

だから、拘る方だけ、お迎えしていただければよいので、まずは犬舎見学してくださいね。

Powered by
30days Album