ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2019.05.16 Thursday

おはようございます。

今日もいい天気!

犬達は嬉しそうに、スリスリしています。

もっと遊んでおいで、というのに、早く入りたくて、入り口あたりに群れています。

 

マダニで亡くなった方がいますね。

気をつけましょうね。

前にも言ったように、鉗子が効果的ですよ。

手で潰すようなことはしないでね。

 

予防は、草むらに顔を突っ込んでいたら、必ず、よく見て、いたら、潰すこと。落としても生きていれば、また這い上がってきます。

薬はついて、血を吸ってから死ぬので、人間のほうが危ないですよ。

うちも裏が山ですし、殺虫剤、除草剤が使えないので、よく見てあげるしかないの。

ま、稀ですけどね。

 

裏山に、あざみ、山吹が咲き始めました。山藤は、もう、終わりですね。

自然が豊かで、いいなぁ・・・うぐいすは毎日、にぎやかです。

今は、しっかり、ほぅほけきょ

2月頃は、ほぅ・・・ほぅ・・・・・・・・けきょ。

待っていると、こけてしまいます。かわいいね。

 

白百合も、鬼タラの芽はおいしいですよ。そのかわり、とるのが大変。なるべく、そっとしておきます。

みんなうちの山に咲きます。いいでしょ?

これからは、カエルの合唱が始まります。

2019.05.15 Wednesday

ザック君

明日はザック君が来てくれます。

訓練風景を見学して、頑張ってくれるそうです。

小さいうちに、マナーを入れておくと、安心ですからね。

ザックママは、とても気が合うの。

シャロンママとも仲良くなってくれるといいね。

 

また、近いうちに、キース君も来てくれそう・・・

嬉しいな。

 

凝り性の息子はイングランドガーデンを作ると、張り切っています。楽しみですねぇ・・・懐疑的???

ブリードができなくなっても、ドッグランカフェを作れば、みなさんが会いに来てくれるから・・・

寂しくないでしょ?ですって。やっぱり、親孝行なのかなぁ???

 

ただね、いつになるやら・・・

2019.05.15 Wednesday

お誕生日

リアンも1歳・・・見た目はすごく、毛量もあり、きれいなのよ。股関節さえ問題なければ、ショーで頑張っていたのに、欲張るからかな?

今は、普通に歩けるし、走り回っています。

何とかEXが良いのかも。

ダックスはヘルニアになりやすく、おかしいなと思ったら、すぐに何とかEXを朝晩3錠ずつ飲ませると、治ってしまいます。

リアンも、朝晩2錠ずつとグルコサミンを5錠ずつ飲んでいます。だから、調子が良いのかな。

犬にも運命があり、これは、神が決めたこと。

ただ、受け入れるしかないと思っています。

本人が苦しんで、治る見込みがない時には、安楽死も考えますが、その前にできることはすべて行いましょうね。

ただ、いたずらに手術はしません。体力を失うし、高齢になったら、神様に任せます。

 

リアンは元気ですよ〜〜〜〜

最大のお薬は、私の愛情!!大好き!リアン!

 

ニセコのいっちゃんも1歳!

おめでとう

貫太郎兄ちゃんの弟にしていただけて、良かったね。

弟としての自覚はあるのかなぁ・・・

貫ちゃんがいたから、こんなに楽しく毎日を過ごせるのね。良かったね。

毎日、

ブログを楽しみにみています。

皆さん同様に、今度はいっちゃん、どんないたずらをしたかな???

ママさん大変だけど・・・変な期待感があるのよね。

ゲージの破壊魔として、有名になっちゃったからねぇ。

今はすごくおとなしくなったったそうで、ちょっと、物足りない・・・ごめん!まま。

 

新潟のリック君もお姉ちゃんがいて、幸せ。

楽しいよ〜〜〜

2019.05.14 Tuesday

久々に

兄ちゃんにスティの練習をさせられて・・・

じっとしていることが、まだまだみたい。後ろ足がすぐにもどしてしまうの。もっと練習しなくちゃね。

もう少し後ろ足が引けると、きれいなんですけど・・・おいおいに。

終わってから、兄ちゃんのおひげ攻撃にメロメロの柘榴ちゃんでした。

可愛いねぇ・・・

道までのリードウォークは、行きはきれいにすっすっと歩いてくれるのですが、トラックが怖くて・・・

帰りは早く早く!と、引っ張るのよ。お家が良い柘榴ちゃんです。

 

2019.05.14 Tuesday

武蘭一家と。

これは柘榴かな?

すごい形相・・・お嫁に行けないよ。

武蘭可愛い!

柘榴!いい体でしょ?

いいね!仲良し。

茶々丸君にもたくさん遊んでもらいました。

楽しかったね。

千葉で、ご実家が那珂湊ですので、毎月フードを取りにきながら、遊びに来てくれます。

どっちがどっちだか、わからないね。

来月はもう、一回りおおきくなっていることでしょう。

楽しみですね。

 

ダニの季節になりましたね。

昨日、エリーちゃんに1匹。

すぐに、鉗子で、取ってあげました。草むらに、お顔を突っ込むからよ。

鉗子は1個あると、便利ですよ。すぐに取れます。

毎日、遊びから帰ってくると、1匹、1匹撫でて確認しています。

なるべく薬は使いたくないもので・・・

みどりが多いと、虫もいますからね。仕方がないかな。

 

昨日は吹雪のトリミング、今日は白雪かな。大地もシャンプーしなくちゃ。

大きい子達はシャロンママと、今月末にロシアに行く予定がなくなった息子の連休でお願いしようかな。

膀胱炎と、風邪で、何もできなかったから、押せ押せ。

 

悲しいかな、絵を描く時間がなくなって、ストレスが・・・

 

 

 

2019.05.13 Monday

柘榴災難

やっぱり、シャスミンもきついね。

木をかじっていたシャスミンに近づいたとたんに、柘榴ちゃんをガウガウ!

 

そしたら、私が駆け付けるよりも早く、エリーが間に入って、シャスミンに対峙。群れを守るのはやはり、エリーですね。

怪我もなく、ママ、大変だったよ。と逃げてきましたが、これもお勉強だよ。

天真爛漫な柘榴も、覚えなくちゃならないことだから、怪我しなければ、大丈夫だけど・・・ひやひや。

 

シャスミンは犬よりも、人間がいい子ですし、私べったりのシャスミンは内心、いつも私のそばにいる柘榴にジェラシーがあったのかな。自分の子でも、関心のないシャスミンですから、やっぱり、レッドカード!ですね。

アンジェを警戒していたのですが、アンジェは逃げ回っています。

遊び方を知らないのね。

 

犬世界は面白いですね。

やはり、独特の掟があります。

2019.05.13 Monday

おはようございます。

今日は4時に目がさめてしまいました。

2度寝すると、却って辛いから、そのまま起きて、洗濯物を整理。

 

下に降りてきたら、鼻を鳴らしている人がいて、お外に出してあげました。可愛いのよ。

うさぎぴょんぴょんのリック君。

いつもお姉ちゃんに守られて、幸せいっぱいのオーラ。

 

この月齢の子達は、インスタで交流してくれているみたい。

おなじくらいの年齢の子達は遊ばせていても安心ですね。

都合がついたら、ミニオフ会しましょうか?

柘榴を残せて、私も一緒に楽しませてもらえています。

 

昨日の武蘭君も、いつもは茶々丸君が守るのに、あんなに激しいバトルをしていても、柘榴を警戒していないの。

りなちゃんの時もそう、やっぱり、わかるのかな。同類だと。

 

ドッグランでは、他の犬舎さんからお迎えになった英国Gと会うことも多いようです。

お声をかけていただき、遊んでいただいているみたい。

穏やかな性格のこの子達、輪が広がるといいですね。

そろそろ、訓練の初歩を入れても良い位の時期です。

警察犬訓練士の先生は毎週木曜日にいらしてくれています。

シャロンちゃんは毎週きていますが、お仕事で来れない方も多いでしょう。

いらした時に、やってみましょうね。

毎日の訓練が一番だから。

さて、柘榴のリードウォークに行ってきますか。

2019.05.12 Sunday

母の日

プレゼントをいただきました。

ありがとうございます。

 

やっぱり、女はお花をいただくと、嬉しいものですね。

 

武蘭君、柘榴にタジタジながら、応戦していましたよ。

体つき、構成とても良い状態でした。

写真が楽しみです。

柘榴は体力余り過ぎ。

ちわわちゃんが可愛くて、ずっと、お膝にいてくれました。こんなちわわだといいな。

ジャックラッセルの茶々丸君は11歳とは思えない走り。すごいな。運動神経抜群ですね。

楽しい1日をいただきました。

2019.05.12 Sunday

平和

笑平君、いい笑顔!この顔は、やっぱり、ミカイルかな?

りんたろう君と、りなちゃんと偶然ドッグランで一緒になったそうです。

一緒に遊べて、楽しかったね。

りなちゃんは、けなげにりんたろう君を守っているそうです。

いいね!姉弟。

2019.05.12 Sunday

狂犬病

ノルウェーの心優しい女性が、フィリピンで道端に寝そべっていた子犬を保護し、その子に噛まれて(甘噛みだとおもうけど)狂犬病で亡くなったとのニュース。

 

狂犬病は必ず死んでしまう病気。

日本では、犬達の発症はないけど、いつどこから入るかわからないの。潜伏期間もあるし。

 

まず、東南アジアは多いのよ。やたらに手を出さないこと。

犬達の輸入が厳しいのも、納得。

だから、犬舎は、普通は人を入れたがらないの。

うちは、きちんと予防してあるし、当犬舎に来る方達は、意識の高い方ばかりだから。

だから、息子はドッグカフェに慎重なのよ。

よくドッグランで、噛まれたとかの情報が多いから。マナーの悪い人も大勢いることも確かですからね。

 

一番はどうやって、犬を守るかですね。

JKCも大きな団体で、お金もあるのだから、世界の狂犬病国にワクチンの支援等考えるべきじゃないかな。

タイも多いのよね。お金持ちは、専用ドッグランで遊ばせるって。

日本も殺処分0を徹底していけば、いつか、病気もなくなるよね。

子犬が欲しければ、じっくり生まれるまで待ちましょう。その意識が殺処分を無くしていく道だと思います。

 

最近は、夜道端を歩いている犬を見かけなくなりました。

夜道をとぼとぼ歩いている子を見ると・・・せつないよね。

息子は、どんな病気を持っているかわからないから・・・とスピードをあげます。

心の優しい息子も、犬達を守るためには、鬼にならなければならないと。

 

自分が何をできるのか・・・かんがえなくちゃ。

 

Powered by
30days Album