ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 可哀そうに。 | main | 寒い >>
2019.11.21 Thursday

ゴールデンの価格

久しぶりにサイトを見て、わぁお!

アメリカンも、相当高くなっていますね。

 

昔?は、ゴールデンも、ダックスも、5〜10万だったのにね。

 

大型犬をブリードする方達が少なくなってきているのでしょうね。

確かに、大塚先生のアメリカンゴールデンは素晴らしい。最高ですよ。

なのに、普通のアメリカンも・・・違いを自覚していないみたい。

相場が上がっているから、と便乗しているみたいね。

 

なぜ、大塚先生のアメリカンを褒めるのかというと、それだけも価値があるからなのよ。

見ていて、ほれぼれするもの。

足の太さ、骨格、被毛の美しさ・・・見るたびに欲しくなる。

でも、私は英国プラチナゴールデンに専念。我慢我慢!

 

ラルフが女の子達を追いかけまわしています。

そろそろかな?

 

柘榴は、ロシアからの男の子を待ちます。

掛ける男の子がいないわけじゃないけど・・・良い犬を作出するには、しかたがないのよ。

何度もいうように、ただ、交配すればよいわけじゃないのよ。それは繁殖屋。

10年もシャスミンの血液を追ってきて、掛け合わせを探ってきました。

そう、簡単に良い犬ができるものではありません。

 

だから、ドッグランで、英国ゴールデンです。と、言われた子が別物・・・と、内心驚いているようです。

MIXかと思った・・・

あらためて、オーナー様達はSWEETCOTTAGEの子で良かった!と思ってくださるそうです。

当たり前よ〜〜〜かける金額が違うのよ〜〜〜

30万のオス犬と400万のオス犬の違いですよ〜〜〜

 

でも、一番の違いは、愛情

私の懐にいる2か月間、めちゃめちゃかわいがるから、甘えん坊の優しい犬になるし、オーナー様を選んでいるから、優しい性格にそだってくれて、この連携が良い犬を作る条件になっているのよ。

年明けから、息子さんが専念してくれると思うから、カップや、ワンのオリジナルグッズ等の販売も手掛けてもらいましょう。

 

ブリードを始めた時に、大先生から言われた言葉

品がない犬は良い犬とは言えない。

それを肝に銘じて、より良い犬つくりに、頑張ろう!!日本中の犬が品のある子になるように。

待っているよ〜〜〜

美しいでしょう?

まず、お鼻が真っ黒!!!

アクアとエリーの子ですよ。

3か国チャンピョン・ミカイル

その子供達です。

 

 

 

おデブのパパをスマートなサーシャで調和。

こんなに良い子達になりました。

・・・うふふ・・・好みなのでしょうけど・・・うちの子達は最高じゃ〜〜〜

自慢してもいいよね。

 

 

 

 

 

Powered by
30days Album