ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< セレブ生活 | main | 立派 >>
2019.11.16 Saturday

ブリーダー業

有名審査員の方が、息子さんとのトラブルで、遺体を焼かれた・・・

 

なんか、他人事じゃないですね。

TVで見る限り、たくさんの犬達。あの子達、どうなってしまうのでしょう。

忙しい審査員をしていた父親を支えて、犬達の世話を一人で、やっていたのでしょう。

プードルも多いから、いつもきれいにしておくのは大変。

息子さんの苦労もわかるから、せつない・・・

 

形は違うけど、当犬舎も似たようなもの。

いずれ、息子に負担がかかるのはわかっているもの。

だから、期限を区切っているの。

シャスミンももう、満11歳、これから老々介護に突入。

現在のシャスミンは、娘達よりも走り回って、元気!元気!

琥珀ちゃんで最後!!!

そう決めるのは辛い。

やっと、良い犬を作出できるようになったのに・・・あとは息子次第。

 

ボーダーコリーでインターナショナルチャンピョンを作出している友人。

もう、やめたいって。

パグとフレンチブルの友人も、やめる算段をしています。

良い犬を作出するには、それだけ手がかかることなのです。

本当に、犬を大切にするブリーダーは、大量生産するような繁殖屋じゃないから、お金の苦労もあるし、毎日、手を抜くこともできないのよ。

千葉で、台風の被害を受け、インターネットでボランティアを募集して、たくさんの方が来てくれたそうですが、結局、犬舎が汚いとか、いろいろ批判を受けてしまったという話を聞きました。

身の丈・・・という言葉が飛び交っています。

そう、自分がやれる範囲を超えないようにしないと、こういうことになるの。

当犬舎も、息子が仕事に行くので、まだ、私が現役。

シャロンママが、毎週犬達のシャンプーに来てくださるので、助かっています。

骨折した左手首に力が入らず、重いあの子達は大変なので。

私はみなさんに支えられて、続けていられるのです。

 

ダックスの老犬シルフィードと、プードル2匹、ちわわの大地・・・ブリードには使わないけど・・・

男の子3匹+ロシアから1匹

女の子8匹

これが限界。

 

Powered by
30days Album