ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< すっかりうちの子。 | main | 人権と政争 >>
2019.10.31 Thursday

国連

かの国が、国連に徴用工問題を申請したそうです。

良いチャンスですよね。

応募工であること、待遇は日本人と同じであったこと、かの国に責任があること、しっかり日本は発信しましょう。

約束を守れ・・・

首相はその言葉だけで良いのですが、外務省は何をしているのか。

資料を公表して、各国に提示し、2国間問題であることを説明すべきであり、

放射能問題も、数値をもっと発信して、かの国のほうが高いことをアピールすべきですが、

ちっとも聞こえてきません。

HPに載せれば、それでいい、じゃないの。見ない人もおおいのですよ。

だからお役所仕事と言われるの。頭が固いというか、仕事をしたくないのね。

100万人の署名を集めるそうですよ。ホント!捏造国家ですね。

 

親書を送り、話し合いたい・・・心にもないことを・・・

ただ、無視されるのはメンツに関わる・・・それだけの事。解決する気はなし!

日本は、徴用でなく、応募工であったことを証明できるのですから、国際世論戦での戦い方が下手ですね。

ユネスコも、国連も高額出資しているのですから、

正義がねじまげられるのであれば、出資する意義はなくなります。

あちこち戦争しているし・・・

国連の権威もなくなってきていますね。活動も見えてきませんもの。

 

口と腹は、違うかの国ですので、騙されないようにしましょう。所詮相容れない国なのです。断交した方が日本は平和です。

アメリカも、あてにできないことも、わかってきましたね。

自分を守るのは、自分だけ・・・それは日本政府だっても。

いざとなれば、さっさと逃げだすのが、政治家と、官僚ですよ。底辺の役人は、頑張っているのに。

Powered by
30days Album