ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 火の恐怖 | main | 丸刈り >>
2019.10.24 Thursday

ブログ

このブログは、私の思ったこと、悩んだこと、嬉しかったこと、すべてさらけ出しています。

普通は隠すことまで、公表しているのは、ごまかしたくないから。

いい事ばかり書いていれば、それは犬達を売るための宣伝にしかなりません。

 

犬は生き物、家族として迎えて欲しいし、リスクがあることもしっかりお伝えしたいのです。

だからみこちゃんがてんかんであることも、アンジェが噛みついて戻ったことも、隠さずにお伝えしています。

また、私のポリシーとして、まだ2か月にもならない子犬をベルトコンベアーで流し、オークションにかけることも、

嫌悪感を感じていますし、当犬舎では絶対に市場出しはしません。息子も、私からみれば、物足りないのですが、それは当犬舎内の事情であり、それこそ、人様に言われることではないでしょ?

息子は欲がなく、じれったいことも多いのですが、、絶対に人様の悪口も言わない性格なことはみなさん認めてくれています。

 

子犬達を売ったお金を他人がどうこういう権利はない。

そのお金の使い道を、

さも自分の正当性を主張するためにけなすことは、人間性を疑う・・・と言われました。

 

その方は、子犬達を売ったお金の使い道を肯定するのでしょうか?

なら、なぜ、私にその話をしたのでしょうか?

私のポリシーを知っていて、仲良くしてくれていたのじゃないのでしょうか?

 

とてもショックでした。

子犬に対しての愛情を、共有できる方だと信じていましたから。

 

でも違ったのですね。

人間性を疑われようと、嫌われようと、犬世界では、私は変な人でとおっています。

貴方みたいなこと言っていたら、俺たちは、これで食っているのだから・・・

昔言われた言葉がよみがえります。

簡単に人を信じてしまう悪い癖は抜けませんね。

 

どういわれようと、私にとっては、自分のポリシーが正しいと思っているし、

パピーミールや、市場はなくなるべきと考えています。

命をやりとりしている者として、そのお金を大切にしてほしいと考えるのは、正当性のない自己主張なのかな?

人それぞれの考え方はあるでしょう。

 

私のブログを見てくださる方達は、私のポリシーに共感いただけるかただけでいいです。

当犬舎は、きちんと確定申告しています。他はしているのかなぁ・・・それこそ、不当!

Powered by
30days Album