ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< かの国 | main | たじたじ >>
2019.07.28 Sunday

確実

サーシャは妊娠しているようです。あとは・・・想像妊娠でないことだけを祈っています。

予定では8月20日前後です。

 

昨日から、柘榴ちゃんも裏の犬舎へ。

自分からゲージにはいらないので、兄ちゃんが抱っこして運んできました。

でもね、今朝、中でしていないの。偉い!

サーシャと月妃は毎回、お掃除だから・・・でも最近は諦めました。

すのこを何枚も作って、毎日、毎回、ゴシゴシ・・・腰が痛いよ。

 

車の関係から、息子の休みの日に買い物。

昨日は、特価のにんべんのつゆ、とリポビタンDを。

お産に備えて、私の活力源。

眠ることができないので、リポDで乗り切ります。

よし!準備万端。

 

それまで、ゆっくりして体力温存しています。・・・要するに怠けています。

 

今、こちらは大雨。

朝はびっしょりになりました。でも、みんなも、急いで帰ってきてくれました。

シルフィードも昨日から犬舎。

今まで、6畳の部屋とデッキ12畳を自由に歩いていたので、可哀そうだけど、ゲージ飼い。

お天気になったら、デッキで遊べるからね。

 

主人は、エアコンを入れながら、部屋を開けているの。電気代のことなど、おかまいなし。

シルフィード1匹だけのためには無駄だから、連れてきました。

それに週明けから酷暑。管理ができないから、私が見守ります。

なにせ、昔、主人にはダックス7匹も熱中症で殺されているから、信用できないのです。

引っ越しした直後、片づけに出かけていた時、留守を頼んだのに、ブレーカーが落ちていることに気が付かず、7匹も・・・

殺してやりたい位、憎みました。あとの子達は何とか助けましたが・・・

だから、今は別居。と、言っても、長男の所。同じ敷地内だから・・・???

未だに許せないの。いくら言っても聞かない人なので。

私にとっては、何よりも犬が一番なのよ〜〜〜。犬が命。

 

またまた柘榴みたいな子を育てなくちゃ・・・

ロシアからの女の子を譲ってしまいましたので、サーシャの子と、月妃の子を残したいです。

9月からドッグショーに柘榴がまた行きますが、まだ、パピーなので、ccに結びつかないので、本格始動は10月から。

売ることよりも、良い犬の育成に励むのがブリーダー

頑張るぞ!!柘榴で自信がつきました。

今回は男の子も残したいね。

武蘭く〜〜〜ん。

パープルレインのオーナー様にも交配していただけるようにお願いしました。貴重なアクアの血液ですので。

ライラも良いので、どちらかになるかな。

一般に家庭犬だと、マーキングするようになってしまう可能性があり、あまりお願いできないのですが、やむを得ず。

うちから行った子達はみんな良いので、オーナー様のご協力を得られれば、お願いすることもあると思います。

ミカイル、アクア、ラルフも年を取ってきました。

ロシアから来る男の子と、今度残す男の子、次回ロシアの女の子の子供を1〜2匹分けていただいて、またラインを作ります。

やっぱり、やめられないね。

息子に任せましょうね。

あの人の方がラインつくりは上手だから。ショーに頑張ってもらいましょう。

 

Powered by
30days Album