ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 動かない! | main | 時効 >>
2019.07.09 Tuesday

争いばかり

世界中で争いばかり。

地球が悲鳴をあげているのに、嫌になってしまうね。

 

アメリカでも地震、インドネシアでも地震・・・

世界規模での異常気象・・・

 

地球が怒っているよ。

 

犬達を見ていると、平和・・・

アメリカで、鬼母

子供たちの前で、子犬を茹でた・・・お前も釜ゆでの刑じゃ〜〜〜

許せない!!!

こんな可愛い子犬達にそんなことができるなんて・・・絶句!病んでいるね。

 

 

8月に入れば、シャロンちゃん、月妃はそろそろわかってくるかと思います。

楽しみです。

また、あの愛くるしい天使たちを抱けると思うと・・・柘榴はもう、大きくなりすぎてしまったし・・・

毎日、お外で、自由運動・・・たくましく育っています。甘えん坊で可愛いよ。この大きさでも、抱っこ!!

潰される〜〜〜

 

兄ちゃんは、まだ、原因不明

あとは、脳が心配。

シモン先生に見ていただいたら、ストレスだって。

犬達と自由に遊んでいられれば、息子にとっては一番いいことだそうです。

食べていければねぇ・・・

 

ブリーダーは儲からないの。

ただ、50万のオス、メスを買って、繁殖している人達はぼろもうけ。

良い子を産み出そうとしたら、外国から良い血液を輸入しなくてはならないし、それは数百万円。

当犬舎でも、これだけ犬を揃えていても、股関節に問題がある子が出たりします。

そうしたら、もう、交配しません。

アンジェみたいに気質に問題のある子も交配しません。

だから、ペットとペットを掛け合わせて、ブリーダーと言っている人たちって、パピーミール、子犬工場。

問題のある子が産まれても、次も産ませるでしょ?それしかいないのですもの。

10年以上一緒に暮らすの。

1年や2年待っても、本物を迎えましょうね。

ロシアの子達・・・早く会いたいな。

外国が日本に売ってくれる犬は、向こうにとっては、出しても良い犬なの。

こう、一流の犬はなかなか売ってくれない。

親犬が良くても、一番良い子は残すでしょ?

ドッグショーに向かない・・・ショーでなかなか1席を取れない子なんて、欲しくないもの。

こんな良い子達を分けてくださったロシアのブリーダーさんに感謝!

ミカイル

今度来る男の子

今度来る女の子

当犬舎のアイドル、柘榴

 

有り金全部はたいたけど・・・素晴らしいでしょ?犬が財産。

 

Powered by
30days Album