ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< お泊り | main | クロリスちゃん >>
2019.06.07 Friday

プードル

アメリカで、何年も彷徨っていたプードルちゃん

やっと保護されて、きれいにしてもらったら、白だった。

てっきり、グレィだと思っていました。

 

ペット先進国のアメリカでも、こんな例もあるのね。

アラスカでは、15年も鎖につながれて、凍る大地で外に置かれていたハスキーが救出されて、見違える位美しいハスキーになりました。

 

他国の食文化にケチをつけるのも、問題ですが犬のブリーダーとしては心が痛い。

中国の犬食祭り・・・・見ていられない残酷さ

痛めつけると、肉がおいしくなる・・・ぞっとする。

次に生まれ変わったら、その人間達は、虐待されるほうの犬になるよ。神様は許さないから。

心が痛むようなことばかり、

一度、人間は滅びた方がよいかも。

他の動物、生物の犠牲の上になりたっているのに、感謝の気持ちがなくなってしまっているもの。

日本でも殺処分が少なくなってきている・・・良かったね。犬は人間に一番近い友達なのよ。

きっと、もう少ししたら、犬達ももっと幸せに暮らせるよ。

だから、うちの子達は、オーナー様を選ばせていただいています。

待つくらいの気持ちじゃないと、お譲りできないです。

自分の子が生まれた時より、緊張してくれていますよ。そう、わが子にしていただくのですもの。

サーシャ、頑張ってね!!

柘榴みたいな子を産んでね。

Powered by
30days Album