ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< そらちゃん | main | 早々に・・・ >>
2019.06.03 Monday

ブリード

当犬舎では、ブリードは制限しております。

お譲りする際、契約書を交わしております。

その中でも、当犬舎の承認なく繁殖した場合は、犬は返却、損害賠償の裁判を起こす旨もきちんと明記されております。

前の裁判では、書類がなく、仕方なく和解で解決しましたが、今は契約書がありますから大丈夫。

 

ブリードをするには、

門脇氏と当犬舎で立ち上げた ヨーロピアンゴールデンレトリーバークラブに加入し、親犬の検査等を義務付けております。

安易なブリードは、お断りしています。

 

当犬舎のオーナー様達は、ご理解くださり、良い犬だから、交配してほしいとの声掛けもいただくそうですが、お断りしてくださっております。私のブリードに対するポリシーを尊重してくださって、ありがたいことです。

油断すれば、ペットショップで売られてしまうこともおきています。

門脇氏が一流審査員を信じて渡した子からです。

 

血液の流出も、防ぐには限界がありますが、

当犬舎自体からの流出はありません。

油断できないのが繁殖屋なのです。

血統書はどうでもなるから、うちの犬を手に入れてくれ、倍払うから・・・

こんな声も聞いております。

その子達の末路は?

 

時々いらっしゃいます。

定年退職したら、繁殖をやりたい・・・???お金のため?

 

何回も言うように、大型犬は1回のお産で10匹位産みます。

全部良いオーナー様を見つけてあげられる自信はありますか?

残っても、飼ってあげられる環境はあるのですか?

当犬舎は3100坪あります。

きちんと、週1回警察犬訓練士さんが来て、訓練をいれてくれています。

だから大きくなっても、オーナー様を探してあげられるし、それまで大事に育ててあげられます。

子供と一緒、嫁ぎ先ともずっと交流して、一緒に見守っていかなくちゃ。

自分が生み出した命なのですから。

 

アンジェみたいに殺処分されそうになった子はどうするの?

リアンみたいに股関節の弱い子はどうするの?

命を産み出すことには責任も伴うのよ。

 

本物のブリーダーは良い犬を作出するために繁殖をするの。

だから何百万もかけて、外国から良い血液を入れているのです。

50万位で購入したペットとペットを掛け合わして、良い子が生まれるわけないでしょ?

簡単に100万かかったけど、1回産んで500万??

そんな簡単なものじゃないの。

素人が50万で売れるの??だから市場に流れるのよ。

でも、大型犬はペットショップでも入れないの。すぐに大きくなってしまうから。

 

掛け合わせは、未だに当犬舎でも手探り。

良い子が生まれてくれて、やっと見つけられるものなの。

股関節だって、AxAだって、悪い子も出るのよ。

 

当犬舎の子達でブリードをするのに努力している方達もいます。

川越の小野氏

めぐちゃんと、今度来るロシアチャンピョンの女の子から生まれる女の子でブリードをします。

広い土地を持ち、心あたたかいご夫婦様です。

 

香取の斎木氏

シャロンと、やはり、ロシアチャンピョンの娘でブリードをします。

また、今回ジュニアチャンピョン完成し、ロシアチャンピョンを完成したら、日本に来る男の子のオーナー様です。

こよなく英国Gを愛し、キャンピングできるドッグランを現在制作中です。

 

シャロンママは、毎週来て、訓練とトリミングをお勉強しています。

姿勢が違うのよね。

お産も、簡単なものじゃない。

シャロンママは、来て、一緒に経験もしています。

あれ?と思ったら生まれている

終わりと思ったら、生まれていた?

そんなこともあるの。

へその緒の結び方、ママのおっぱいにつけ方、

潰さないよう、見守ること、飲みの悪い子にはミルクを足すこと・・・覚えることいっぱい。

命ですから、守らなくちゃね。

 

私も、もう70歳、徹夜続きのお産はあと、5年位しかできないとおもうから、良い方にバトンタッチ。

狙っているのが、北海道のいっちゃんママ。〜〜〜広いランもあるし・・・人柄が良いもの。

だけど、その気なしなのよね。

気が変わるまで、待っているよ〜〜〜

 

新潟のリックママもいいんだけど、優しすぎて手放せないだろうなぁ・・・

 

 

名古屋には門脇氏がいるし・・・

関西は英国Gのブリーダーがいっぱい。

数はすくなくとも、確実に自慢できる良い犬をお譲りしたい。

だから、協力できることは、しっかりホローしていきますよ。頑張ってね!!

あとの老後は、息子が作るドッグランとドッグカフェにみんなが来てくれて、会えることを楽しみに暮らすの。最高。

死ぬまで、犬三昧。いいなぁ・・・

 

 

 

Powered by
30days Album