ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< シャロンちゃん | main | SWEETCOTTAGEの誉れ >>
2019.03.19 Tuesday

そろそろ

そろそろアンジェリカは妊娠しているか、わかるころだと思うのですが・・・

門脇氏に聞いたのですが、今はしばらく連絡がつかないので、たぶん、海外へ行っているのでしょうね。

海外のジャッジに招かれることがおおいので、本当に忙しい方です。

 

門脇氏は4月にロシアへ行くと。

息子とシャロンパパは5月にロシアへ行くみたい。

 

今年の英国のショーでは、パピヨンが選ばれたそうです。

英国のも、見に行ってほしいね。

英国ゴールデンの本場ですものね。

どちらかというと、英国はミカイルみたいなタイプ

北欧は、すっきりした細めの子が多いようです。

 

各国で好みが違うのよね。

 

でも、私は、重心が低くて、骨量があって、頭のハチが張っている、どっしりタイプが好き。

ロシアの子も写真だけじゃわからないから、来るまで待つわ。

息子と好みが分かれるけど、お金を出すのは私だから、私が選ぶ。

私に権利があると思うわ。

 

みこちゃんと、アンジェがヒート中。

気を付けてみていなくちゃ・・・ラルフが侵入しないように。

ふたりとも、もう、子供は取らないので。

みこちゃんなんて、凄く良い子を産むのですけどね。

アンジェは自身が素晴らしい犬なんですが、

あの気性を受けついたらオーナー様達がまた苦労しそうですから。

 

姿形だけではないのです。

今まで送りだした子達の様子を参考にしています。問題があれば、もう、産ませません。

一番は健康、性格ですものね。

血統、構成は良いのは当たり前。そういう親犬を選んでいるから。

えへえへ・・・リアンです。

もう、普通に走り、飛んでいます。

もしかしたら、あの時、くぐったせいか、ラルフに乗られたかで、ヘルニアを起こしていたのかもしれません。

驚くくらいの、運動量になってきました。今は全く、違和感はなくなりました。良かったね。

 

Powered by
30days Album