ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< February 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
<< 補助 | main | 預けっ子 >>
2019.02.04 Monday

決断

富山の方も、長野の方も、女の子は、セレブの子がいいって。

セレブの最後の子ですので、残そうと思ったのですが・・・

長く待たせてしまっていますし、まだ、男の子は決まっていないので、男の子を1匹残して、女の子は出すことにします。

実質、月妃は、あまり期待できませんので、サーシャと、この子だけになってしまいますね。

サーシャの子は、1匹残しますが、全部、エリーのラインだけになってしまいますので、リアンが種オスとしては使えませんので

この子で、血液を薄めます。

ラルフのラインがなくなってしまいますが、シャロンちゃんがラルフの娘ですので、そちらで守れます。

 

あとは、ロシアから、良い子が入りますので、大丈夫かな。

 

今回お迎えの方からも、次の子も当犬舎からしかお迎えしたくないので、続けて欲しいとのご要望をいただきました。

リアンの事を明らかにしたのに、ありがたいことです。

相良さんにも勇気をいただきましたし、私のポリシーを守るために、数は無理ですが、少しずつ、細々と続けていきますね。

リアンも、足の痛みがなくなったのか、元気にアクアの後を追いかけています。

なるべく、自由運動をさせて、楽しい生活をさせてあげたいです。

今は体重制限をしています。ごはんが少なくなってしまって・・・不服そうですね。

 

 

Powered by
30days Album