ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 片づけ | main | 可愛い! >>
2018.11.08 Thursday

子犬の輸入

子犬の輸入は難しいのよ。

日本がまだ、アジアの片隅であり、犬を食べる韓国や、中国と一緒にされていて、犬を売ってもらえないの。

個人がペットとして、買う分には譲ってくれるブリーダーもいますが、プロに対しては厳しいの。

その中で、足の引っ張り合いというか、外国人に自分だけを特別扱いしてほしくて、あることないこと中傷して、より輸入を困難にしている日本人もおり、汚い世界なのです。

現に、当犬舎でも、英国からの輸入を神戸の方に妨害されて、全額送っていたのに、キャンセルされてしまいました。

お金も戻ってこず、結局1年後に、同じ犬舎から、ラルフが来たのです。

建前と、本音があり、外国でも、日本に送ると言えば、聞こえが悪いから・・・なのでしょう。承知していることなのに。

 

だから、今回の子犬も、ずっと隠していました。どんな妨害がはいるかわかりませんからね。

日本の犬の向上を考えれば、嬉しい事なのにね。

当犬舎では、ブリーダーですので、ペットはいらないのです。

より良い犬つくりをするためですので、最高レベルの子を選んでいます。

子犬達は、もう、買い取り、別のブリーダーさんにボージングしていただいています。

これも、門脇氏の力がないとできないことなのです。

何年もちわわで世界一を維持し、審査員で海外に呼ばれてのご活躍だからの信用ですもの。

いつか、自力で、輸入できるといいね。

でも、犬を見る力は、まだまだ・・・先生に頼っています。

だから、先生に連れて行っていただいて、お勉強させていただいています。

 

またまた、良い子を期待できるぞ!わくわくしちゃう。

父犬も、母犬も素晴らしい犬ですよ。

期待してね!!

Powered by
30days Album