ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< February 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
2019.02.23 Saturday

嘘は泥棒の始まり

韓国の議会のトップともあろう人間がこうも平然と嘘をつくなんてね。

 

天皇陛下に頼まれた・・・

宮内庁ではお会いしたことはありません

 

陛下にお会いするには、大変な手順を踏まなくちゃならないの。

盗人猛々しい・・・は自分の事だったのね。

 

やっぱり、日本政府は甘い・・・だから、ロシアも騒ぎ始めているでしょ?金塊を返せって。

本当に日本に持ち込まれたの?

 

 

新潟に行ったリック君です。眠くて眠くて・・・ぽ〜〜〜

 

りんたろう君はお風邪みたいで、少し気管支炎くらいかな。レントゲンを撮り、お薬をいただいてきました。

 

オーナー様心配してきてくださいました。

本人は元気で走り回り、どかが???なのですが、完全な状態でおむかえいただきたく、1週間いただきました。

めちゃめちゃ、甘えん坊です。

 

 

2019.02.23 Saturday

おはようございます。

今日のお迎えで、りんたろう君の体調が思わしくないので、お迎えを延ばしていただきました。

すごく元気で、食欲もありますが、皮膚にぽつぽつが出て、なんかゼコゼコしているの。

息子が帰ってきて、見てもらったら、薬の副作用みたいなの。

お迎えいただいた子が下痢しているとのお話しで、さきにみんなにお薬を飲ませたのが良くなかったみたい。

こんなぎりぎりになって、オーナー様には申し訳ないですね。

1週間くらいで治ると思います。とりあえず、心配だから、今夜病院に連れて行ってみます。

 

交配について

昨夜、息子と話したのですが、当犬舎のポリシーをよく考えてねって言われました。

外国のショードッグのレベルの子達を、お迎えいただく。のが目的。

 

確かに、ばらつきはありますが、みんなきれいな素晴らしい構成の子達に育ちあがっています。

仲間も増えて、ポリシーに共感いただけるブリーダー希望の方達も準備中です。

ブリードをするには、ヨーロピアンゴールデンレトリーバークラブに入会して、その規約を守る必要があります。

これだけ、厳しくしても、審査員だからと安心してお譲りした子から、ペットショップに流れてしまった例もあります。

 

でもSWEETCOTTAGEは、規律を守っていかなくてはなりません。

崩れたら、おしまい。ただの繁殖屋になってしまいます。

 

今回のTちゃんは、オーナー様は犬の知識豊富なプロなのです。

ショードッグの育成のために、ショーで通用する子を欲しくて、当犬舎に譲渡をしてくださるのです。

すべて、SWEETCOTTAGEの子になります。

個別に契約書も交わし、ともにショードッグの育成にご協力くださり、当犬舎の将来も考えてくださっています。

お金のことは無頓着なのですが、当犬舎ではきちんと対応させていただくつもりですが、この例は特別なのです。

 

他にも、一度だけ、産ませてみたいという方もいます。

息子は、

ラルフは一時、他のブリーダーの犬でしたから、血液は流出していますし、英国から当犬舎で自力で入れた子だから

ラルフに関しては、外交配しても良いそうです。ただし、ブリーダーはお断りしています。

 

他の子に関しては、スウェーデンとの約束もあり、ヨーロピアンゴールデンレトリーバークラブの承認がなければ交配はできないそうです。

 

また、1回に10匹近く産まれます。

当犬舎では、ご紹介はできますが、責任は取れません。

当犬舎にご予約くださるお客様は、SWEETCOTTAGEの子だから欲しいと言ってくださるのです。

自分で生み出した命は自分で、確実なオーナー様を見つけてあげる責任があります。

ブリードは、簡単ですが、オーナー様を探してあげるには、大変なのです。

当犬舎は20年という長い間にご信頼をいただいたのです。

 

シャロンママは、頑張っています。

ロシアの子を購入し、将来に備えています。

ランを整備し、ママは訓練士について、毎週頑張っていますよ。

パパは、ショーハンドラーを目指します。

本当にブリーダーになるには、こういう姿勢が大切なのです。

2019.02.22 Friday

信頼関係

一度お断りしたのですが、オーナー様は是非、本物の英国ゴールデンをとお望みで、お迎えいただくことになりました。

自分の感情を優先して、お断りしてしまったのですが・・・そんな私に、ごもっともです。と言ってくださり、

奥様は、現在の子と同じの方が良いのかと悩んでいらしたそうです。

しかし、ご主人様はMIXに対して、批判的なお考えをお持ちで、ミカイルをみて、あのような本物が欲しいと言っていただきました。

手術して、退院したら、すぐにいらしてくださったお気持ちにこたえたくお迎えいただくことにいたしました。

優しい優しい方ですので、見守ってくださるかと思います。パートナーにしてくださいませね。

きっと、素晴らしい子になるかと思いますので、良かったと、思っていただけるとうれしいです。

 

あとは、3月の中旬にいらっしゃる方が、気に入っていただきましたら、全部いなくなってしまいます。

息子は心の中では、残ってくれた方が良いみたい。可愛い性格なのよ。

残念でした!次の方がお待ちですよ。

 

柘榴と、遊んですごそうね。しばらく間があるから、柘榴はうちの中ね。

セレブみたいに、暮らしていこうね。

う〜〜〜ん、セレブの存在は大きかった!

何となく、みんなを遊ばせている時に、物足りないの・・・あいつは3匹分くらいの存在感でした。

 

今頃、パパにゴロゴロ、スリスリしているだろうな。

代わりにリアン君、目を離すと、すぐに、金網をこじあけています。リアン!NO!きょとん。

可愛いなぁ・・・

リアンは可愛すぎて、怒れないの。どうしよう・・・

訓練士さんが毎週訓練してくれるから、大丈夫かな。

もう、足はだいぶしっかりしてきました。良かったです。

毎朝、晩、グルコサミン5錠と、アリナミンEXを2錠。これが良いのかな。

お天気の良い日は、みんな長く出してあげています。

おのおの寝そべったり、ごろごろしたり・・・のどかですよ。幸せ・・・

2019.02.22 Friday

富山のリアナちゃん

ママから嬉しいお便り。

写真はあとからおくってくださるって。

元気いっぱいだそうです。

トイレも最初からシートの上でしてくれたそうで、喜んでいただいています。

おじょうちゃんの

後ろを追いかけまわしていて、夜は一緒にお顔をくっつけて寝ているそうですよ。第二のましゅまろ君かな?

パパさんもメロメロで、海外出張に行きたくない・・・って。

大事に大事にしていただいています。

 

まる君はお腹が安定しないみたいで、今日お薬を送りました。

お水を飲むと、便が柔らかくなりますので、お水は、湯冷ましを少しずつあげてね。

2019.02.22 Friday

最高!!!

もう、とわ君ったら・・・

めちゃめちゃ、二人が愛しい・・・

幸せだねぇ・・・ため息・・・

ママは、写し手?

 

美しい絵ですね。りりしいなぁ・・・

バル君、見事、今年も警察犬試験に合格。

現在47kg。アド兄ちゃんも頑張っています。

亡くなったアル兄ちゃんを目指して、活躍中ですよ。

 

2019.02.21 Thursday

出産予定

次回は、4月末頃になります。

Tちゃんの子ですが、女の子は3匹は予約済みです。

女の子がたくさん生まれることを祈ってね。

ただし、Tちゃんの子は、オーナー様がいらっしゃるので、生まれてから価格設定になります。

暮れ頃には、またサーシャが産んでくれるかな。早く柘榴に、バトンタッチしたいね。もう少しの辛抱だよ。

もう、お一方、宇都宮で、子どもを欲しい方がいますので、もしかしたら、交配するかも。

うちはしばらく少ないかもしれませんが、仲間内で、頑張ってくれています。

 

当犬舎では、サーシャくらいしかいないので、次の時代は、柘榴ちゃんと、Tちゃんの娘でつないで、ロシアからの男の子で頑張りますね。しっかり、ミカイルのラインです。

2019.02.21 Thursday

燃料切れ

午前中、フル回転ですので、午後からは、動けない〜〜

 

今日は、子犬達のご飯前に、釘などを購入にいきました。

ついでに、砂利も・・・重いねぇ・・・20kgは私には無理だわ。砂利は、トラックでお願いしましょう。10トン。

まずは、早く男の子の入り口の扉。

今日もリアン君は、こじ開けて入っていたもの。また足を痛めたら大変。

今日は、訓練士さんが、リアンもやってくれて、足がだいぶ強くなってきたって。良かった。

リアンは優しくて可愛くて、男の子とは思えないくらいいい子です。

 

 

2019.02.21 Thursday

決めた!

うん、お断りのメールを差し上げました。

わが子をお譲りするのですもの。

もろ手をあげて、お迎えいただきたい・・・それが私の気持ちであり、当犬舎のモットーです。

残ってもいいの。

ショーにかけられるほどの子ですから、

サーシャの子をご希望で、次回まで待ってくれている方もおりますし・・・

少し気持ちが落ち着いたら、ご連絡を差し上げます。

 

子犬を見ても、心が動かないという事は、ご縁がないのですよ。

当犬舎では、こうして、お断りしてしまうから・・・たくさんは産ませられないのよね。

1匹1匹が幸せになれるように・・・それしか考えられないの。

 

あ〜ぁ、すっきりした!

あさって、お迎えの子達は、みなさん、大喜びで日にちを指折り数えています。

24日は娘さんの大学受験が、終わった途端に皆さんで、お迎えですもの。

幸せになれるよ〜〜〜

りんたろう君、リック君、ふゆと君・・・幸せになろうね。

2019.02.21 Thursday

焦らず

昨日ご対面していただいた方は、ゴールデンドゥードルを飼っていらして、同じ犬種にするか、英国Gにするか、迷っていらっしゃいます。

迷う・・・ということは、後悔する可能性もありますよね。

本当にうちの子を欲しい方にお譲りしたいので、こちらも迷ってしまいます。

 

 

2019.02.20 Wednesday

寂しいな。

Tちゃんも帰ってしまったし・・・

子犬達も1匹ずつ減っていき・・・

裏の子達も、セレブ1匹いなくなっただけなのに・・・・なんか、すくないなぁ・・・と数えています。

やっぱり、私は犬達に囲まれていないと生きていけないな。

 

いろいろ考えているけど・・・犬達とは今のまま、楽しく暮らしていければいいかな。

黒川先生を信じて91歳まで生きるつもりで、頑張ろう!!

 

毎日、朝から、朝ごはんも食べる暇もなく、あっという間に時間がすぎていきます。

子犬達のお昼ごはんが済むと、やっと、ほっ。

マッサージチェアーで、いつのまにか、うとうと・・・

 

私は、どこでも眠れてしまうの。TVのドラマが終わっているの。

 

子犬達、23日には3匹、24日に1匹・・・そうしたら、一緒にしてあげようかな。

もう、はっきりと区別できますから。

 

Tちゃんのママは知識が豊富。

いろいろ教えていただいています。

すごいよ。

私など、まだまだ勉強が足りないね。

死ぬまで、勉強だね。

 

 

ヒロママもインスタを始めました。みなさん、よろしくね。

とってもきれいで、優しいママですよ。

私は時間がない!!!

 

Powered by
30days Album